masterの巡礼記録 2月 2005

志度寺


参拝した時は改修工事の最中のようで、幾分寂れた感が漂っていた。
所々、境内の施設が壊れているのは台風の影響なのかもしれない。山門が古く立派だった。
敷地内に五重塔があったり、庭園があったり、思わずウロウロしてしまう。
何故か懐かしい感じのする寺だった。

立江寺


住宅街の中に位置するお寺。
住宅街の周りは案外田舎だったりする。
お堂の中の色とりどりの花を描いた天井絵が綺麗だった。

恩山寺

山の上の静かなお寺。
ひなびた雰囲気がとても素敵だ。
何かしら優しい気持ちにさせてくれる。
いわば癒しの空間。
お遍路さんの団体が参拝されていた。
何とも美しく調和された読経が耳を擽った。


大日寺

国道沿いに位置する小さなお寺。
本堂と大師堂が向かい合わせになっている。
国道沿いということもあり、ふと道路に目をやると車がびゅんびゅん行き交うのが不思議だった。
道を挟んで向かい側には神社がある。
昔この神社で撮影したことがあるのを思い出した。

常楽寺

ここはとても変わったお寺だった。
足元一面に流水岩というのがあって、それはもうごつごつしている。
天然の産物から成る庭園であるようだ。
ここも静かで鄙びた癒し空間。

国分寺

ここはとにかく人が多かった。
中規模のお寺ではあるが、観光客でいっぱいである。

観音寺

住宅街に位置する小さなお寺。
お昼前という時間帯と、参拝しやすい立地条件とが重なってか、かなりの参拝者だった。

井戸寺

庭園などもあったりする少し大きなお寺だった。
寺の名前どおり、中央に井戸がある。

一宮寺

住宅街に位置する小さなお寺。


ここには地獄の釜という祠があって、頭を入れると地獄の音が聞こえるそうだ。
実際聞いてみると、なるほど風が鳴るような音が聞こえる。


悪い人が頭を入れると祠の扉が閉まり抜けなくなるらしい。幸い私は大丈夫だったようだ。

竹林寺

美しいお寺。
今まで訪れた中では最高かもしれない。
しばし俗世間の憂いを忘れた瞬間。やたらに人が多かったが。