観音霊場

観音菩薩(観世音菩薩)の霊場です。観音様と呼ばれ古くから信仰の対象となっています。百観音と呼ばれる西国三十三箇所、坂東三十三箇所、秩父三十四箇所が有名です。

観音霊場について

観音菩薩(かんのんぼさつ)は、仏教の菩薩の一つ。
「観世音菩薩」または「観自在菩薩」。
般若心経の冒頭に登場する菩薩で、日本人にとっては馴染み深い仏だろう。

観音霊場は本尊を観音菩薩とする寺院の霊場である。